2018年9月29日土曜日

2019年も未来手帳

来年の手帳がそろそろ出そろった…
という感じですね。

手帳売り場、ワクワクしますね~。

私も来年の手帳を購入しました。
メンタルコーチのワタナベ薫さんの手帳です。



4年連続で 未来手帳。


別名「マイケル手帳」
マイケルとはワタナベ薫さんの愛猫。
手帳の中にも登場しています(^^♪

柴犬の「はなちゃん」も登場しますが
マイケル先生の存在感が大きいです。

グレージュはアマゾンでのみの取り扱いになります。
限定色です。

新品価格
¥2,160から
(2018/9/27 15:08時点)


毎月お題がありまして、セルフコーチングできます。
ふわふわした引き寄せでなく、もっと現実的な行動力が身に着きますよ(^^♪

自分を変えたい
変わりたい…という方にとって最初の一歩を始める思考の整理ができると思います。

決める→動く
という流れを習慣化するために「手帳」は大変役立ちます。

自分でノートに書きだすのも良いですが
何をどのように書いたらいいのかわからない。
真っ白なページを前にすると書き出しにためらう…という方は
こういう「ワーク」形式の手帳を利用されると良いですね。

書き出しワーク付きの手帳はたくさん種類がありますので
自分の好みや目的に合ったものを選ぶ楽しみもあります。

さあ!
あなたの望みを何でも書いて!

と言われてもすらすら書き始めることができる人は少ないのではないでしょうか(;^_^A

書き出すことで、自分の気持ちがわかることもあります。

「●年後の未来日記」「●年後の自分からの手紙」は
ぜひ一度やってみてください。
薫さんの手帳でのワークは「3年後の未来日記」「10年後の自分からの手紙」でした。

自分で書いたのに、あらためて読むとなんだかジーンとしてしまいました。

未来日記は2018年の年頭に。
10年後の自分からの手紙は、誕生日に書きました。

50歳という節目の年を迎えましたので
これまた大きな節目の60歳の私からの手紙という事で。

3年後、10年後にどうなっているのか楽しみです。

手帳の使い方については別記事でアップします(^^♪


手帳の装丁に関しては、もっとこうだったらいいのにな~、
という要望はありますが
私にはとっても使いやすいのでこの手帳に戻ってきます。

180度開くようになるとホントに嬉しいのですが。


一般書店での発売はルビー色1色です。
こちらも素敵♡

楽天のリンクはこちらからどうぞ。
価格:2,160円
(2018/9/27 15:09時点)
感想(0件)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

4月によく読まれた記事は「片づけ」とは無関係の記事でした

4月1日~30 日の間によく読まれた記事です。 4月は、義実家の片づけに関する記事を多くアップしました。   1位   初夏の鎌倉で刺しゅう作品の展示会 片づけとは関係ない記事がトップでした。 私は刺繍教室に参加しています。 その会の先生方の...