2018年3月16日金曜日

自分で考えて「選ぶ」事ができるようになるセミナー

災害関係の記事が続きますが、もう少しお付き合いください。

いよいよ来週となりました、藤田建設さまでの片づけセミナー、
次回で最終回となります。


最後のテーマは「主婦目線で気張らずに始めよう」~もしもの備えと防災備蓄

どのような物を備蓄するのか
備蓄のためのスペースの作り方
備蓄食について

…といった内容についてお話しします。


何のために?
どういう時に役に立つの?

といった内容について、ガイドブックには載っていないお話もあるかもしれません。

何を何個用意すれば安心ですよ(#^.^#)

というセミナーではありません。

リストアップされた物から本当にあなたとあなたの家族に必要な物を選んで
備えることができるようになる。
そこを重視した内容で構成しています。

リストが欲しい方は市販の防災ガイドブックには掲載されていますので
そちらをご覧いただくのが一番かと。

おススメの防災ガイドブック

被災生活が何日続くのか…

誰にもわからない事です。


その上で準備しておく、というのは難しいことかと思います。




311前後、テレビでは非常持ち出しのセットや備蓄食の通販などが目につきました。

ビックリしたのは消費期限が20年以上?
という備蓄食。

NASAが開発した技術を使っている。
あたたかいものが食べられる、という事が売りのようでしたが。

20年前のモノ、食べる気になれますか?

義実家片づけで、期限切れの20年以上前の缶詰を処分しました。

さすがに缶詰は今でも食べられそうな雰囲気の物もありました。
カレーなんかはイイ感じに熟成されたのかとっても美味しそうな香りが。

好奇心旺盛な私ですが、さすがに味見はできませんでした(^^;

今回通販されていたもの。
パッククッキングの技を使えば100分の1程度の予算で再現できそうです。




「片付けナース」通常メニューも随時受付中です。


提供中のメニュー
ちょっとお話だけ聞いてほしい方茶話会
・レジュメなどの資料はありません。

具体的にお片付けについて相談したい方お片付け相談
・お悩みの内容、ご希望により「きき脳」、行動パターンチェック。
タイプに合わせたお片付けに関する資料をお渡しします。

オーガナイズサポート初回限定プランお片付け相談をされた方へのサービス
・作業当日にも確認等のためヒアリング、カウンセリングの時間をいただきます。

◆同業の方で、現場同行希望される方

お問い合わせフォームをご利用ください
お問合せはこちらをクリック 






外出する時間がない
遠方で会いに行けない
家に来てもらうのはちょっと…
自分のペースで片づけたい

片付けナースの片づけ相談時に必ずお聞きする内容を
メールセミナーで体験することが出来ます。

誰かに相談する前に自分の考えを整理しておきたい方におススメです。


購読は無料。
途中解除もご自分で自由に行えます。

◆一生モノの片づけマインドを身につける7step1、あなたの「好き」はどんなこと? 
2、「捨てない」理由は自分で決めたものですか?
3、「オーガナイズ」で日常生活を取り戻す(前・後編)
4、「遺品」の整理 70歳女性の場合
5、「おやかた」を始める前に
6、時間は自分で作るしかない
7、「おやかた」よりもまず自分

お客様の声、アメブロへのリンクは下記のサイトからご覧ください。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

4月によく読まれた記事は「片づけ」とは無関係の記事でした

4月1日~30 日の間によく読まれた記事です。 4月は、義実家の片づけに関する記事を多くアップしました。   1位   初夏の鎌倉で刺しゅう作品の展示会 片づけとは関係ない記事がトップでした。 私は刺繍教室に参加しています。 その会の先生方の...