2018年3月14日水曜日

受け入れることで道は開ける?

東日本大震災から7年

当地は津波の被害はありませんでしたが、この日を境に大きく価値観が変わりました。

結婚記念日が3.11の直後ですが、あの日以来
何となくお祝いする気分にはなれないでいたのですが、18年間の結婚生活。
この期間も私にとっては大きな転機となりました。


私たちの結婚式の時、まだ小さかった子どもたちから
披露宴の招待状や子どもが生まれた、という知らせが届くようになりました。


住み慣れた土地を離れることは不安なことではありますが
転勤などでやむを得ず転居しなければならない場合もあります。

それまでの自分の「常識」と思っていた部分が通じなかったり
ストレスを感じることも多いですがそこを乗り切れた時、
一回り大きくなった自分にも出会えます。

いろんなものの見方ができるようになり
人にも寛大に、優しくなれるような気がします。
それまでよりはね(^^;

どうして?
なんで?
私だけがこんな目に?

と思っているうちはこういう心境にはなれませんでした。

一度受け入れた後、道は開けるものだなあ…と思います。

道は一つではない、という事も。

身をもって学びました(#^.^#)

「片付けナース」通常メニューも随時受付中です。


提供中のメニュー
ちょっとお話だけ聞いてほしい方茶話会
・レジュメなどの資料はありません。

具体的にお片付けについて相談したい方お片付け相談
・お悩みの内容、ご希望により「きき脳」、行動パターンチェック。
タイプに合わせたお片付けに関する資料をお渡しします。

オーガナイズサポート初回限定プランお片付け相談をされた方へのサービス
・作業当日にも確認等のためヒアリング、カウンセリングの時間をいただきます。

◆同業の方で、現場同行希望される方

お問い合わせフォームをご利用ください
お問合せはこちらをクリック 






外出する時間がない
遠方で会いに行けない
家に来てもらうのはちょっと…
自分のペースで片づけたい

片付けナースの片づけ相談時に必ずお聞きする内容を
メールセミナーで体験することが出来ます。

誰かに相談する前に自分の考えを整理しておきたい方におススメです。


購読は無料。
途中解除もご自分で自由に行えます。

◆一生モノの片づけマインドを身につける7step1、あなたの「好き」はどんなこと? 
2、「捨てない」理由は自分で決めたものですか?
3、「オーガナイズ」で日常生活を取り戻す(前・後編)
4、「遺品」の整理 70歳女性の場合
5、「おやかた」を始める前に
6、時間は自分で作るしかない
7、「おやかた」よりもまず自分

お客様の声、アメブロへのリンクは下記のサイトからご覧ください。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

4月によく読まれた記事は「片づけ」とは無関係の記事でした

4月1日~30 日の間によく読まれた記事です。 4月は、義実家の片づけに関する記事を多くアップしました。   1位   初夏の鎌倉で刺しゅう作品の展示会 片づけとは関係ない記事がトップでした。 私は刺繍教室に参加しています。 その会の先生方の...