2017年5月28日日曜日

布団一式をまとめて収納できるケース

収納用品ネタをもう一つ。

普段使わない布団。
結構場所を取るものです。

今はレンタル布団もありますし、自宅に泊まってもらう機会も
特に都市部では減っている家が多いのではないかと思いますが。

「嫁入り道具」的な感じで、家族分以外の布団がある方も
私と同世代以上(アラフィフ↑)の方には多いのではないかと思います。

結婚後から我が家の収納で一番場所を取って悩みの種だったのが布団でした。

我が家の泊り客は、たまに実家の両親が泊まるくらいです。

客用布団の収納に使っているのがコレ。

新品価格
¥3,956から
(2017/5/13 16:25時点)

布団の厚みに応じてベルトで調節できます。

掛け、敷き布団、枕をひとまとめにしておくことができます。

ジャストフィット布団ケースの詳細はこちらから
動画で使い方を見ることができます。

フレキシブルで便利なのですが、
初めて広げた時は、ちょっと使い方が難しかったです💦

単身赴任などで布団が増えてしまった身内も収納で困っていまして…
ヒアリングして、収納ケースのアドバイスをしたら
バッチリハマったようです。

何を残すのか、という事を決めてから収納用品を買うようにしましょう

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

4月によく読まれた記事は「片づけ」とは無関係の記事でした

4月1日~30 日の間によく読まれた記事です。 4月は、義実家の片づけに関する記事を多くアップしました。   1位   初夏の鎌倉で刺しゅう作品の展示会 片づけとは関係ない記事がトップでした。 私は刺繍教室に参加しています。 その会の先生方の...