2017年10月16日月曜日

持病が気になる超多忙なワーキングウーマンの方からのご相談

寒暖差が激しい日々が続いています。

電車などでもマスクの方、咳き込んでいる方を見かけます。
体調も乱れますよね~。

持病がある方は辛い時期ではないかと…



そんな今日この頃ですが、先日「片づけ相談」を利用された方のアンケート、
掲載許可をいただきましたのでご紹介させていただきます。

私と同世代のワーキングウーマン。
持病がおありで、なかなか思うように行動できない事にもお悩みでした。

クリック安心していろいろ話すことが出来たのはとても良かったです


Iさま 40代 健康に不安がある超多忙なワーキングウーマン 
どんなことでお悩みでしたか?
引っ越し以来の荷物を片付けることができず困っていました

◆何がきっかけで知りましたか?
 ブログを見て

◆すぐに相談しましたか?
なかなか相談できず、まずはメルマガ登録をさせていただきました。そのメルマガやブログを読ませていただくうちに、三浦さんの思いやお人柄などが分かり、お願いしたいなと思いました。

決め手は何でしたか?
持病がある為、家での療養を快適するための片付けにも関心がありました。
片付けに関するお仕事をされてる方は増えていると思いますが、看護師の資格&経験をお持ちの方はなかなかいらっしゃらないと思います。又、「片付けナース」のネーミングがすごく響きました。
◆今回のご感想は?
約2時間、思ってた以上にとても丁寧なカウンセリングでした。ただ話を聴くだけではなく、私の利き脳や体調を含めての状況などを分析していただいて、まずどのように何をどこからするべきなのかという具体的なご提案をいただいたのは、とてもモチベーションアップにつながりました。
また体調を考慮しての作業時間の計画なども非常にありがたかったです。
三浦さんご自身が今までのご経験の中で培われてきたスキル(信頼関係構築力やコミニューケション力、特に受容力)がある方なので、安心していろいろ話すことが出来たのはとても良かったです。

ご自分で考えていた片づけの順番と私のアドバイスは違っていました。
「え~????」と驚かれたIさまですが、理由をお話しすると納得されました。

効果的に片づけるには順番と手順があります。

あなたに合った方法をお話ししています。

ブログにも書いていますので、良かったら過去ログもお読みください。
 

将来的に「片付けナース」へのご相談、オーガナイズサポートをご検討されている方は
ぜひステップメールに登録してください。
他の整理収納サービスをご利用の際にも役立つ内容です。

 クリック 無料◆一生モノの片づけマインドを身につける7step

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

4月によく読まれた記事は「片づけ」とは無関係の記事でした

4月1日~30 日の間によく読まれた記事です。 4月は、義実家の片づけに関する記事を多くアップしました。   1位   初夏の鎌倉で刺しゅう作品の展示会 片づけとは関係ない記事がトップでした。 私は刺繍教室に参加しています。 その会の先生方の...