ページ

2017年10月12日木曜日

片付け相談の所要時間は最低2時間

2017.10.11に配信した「片付けナースコール」から一部転載の記事です。

アメブロ投稿用に書いたのですが、アメブロでは投稿できなかったのでこちらで公開させていただきます。



「片付けナースコール」はステップメールにてお届けしている
「一生モノの片づけマインドを身につける7step」
というメールセミナー終了後に希望された方だけに週1回配信しているメールマガジンです。
バックナンバーは購読者の方のみへの公開となっております。
どちらも無料です。
登録、解除はご自由にできますのでお気軽に読んでいただけると嬉しいです。
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ライフオーガナイザーになって丸5年。
私の主な活動内容は相談業務です。

お宅に伺って片付けのお手伝いもしていますが、圧倒的に「相談」が多いです。

おかげさまで
「気が楽になった」
「自分でやれそうな気がしてきた」
「楽しかった」…というご感想をいただいています。

相談がきっかけで自分でどんどん片づけを進めていく、という方も多くいらっしゃいます。

じっくりお話を伺って、お悩み解決に有効なアドバイスをするためには
どうしても2時間はかかってしまいます。

電話でも対面でも、じっくり話すとたいてい2時間たっています。

イベントやモニターでは15分~30分くらいでアドバイスさせていただいていますが
どうしても一般的な内容になりがちです。
あなたの場合にしか当てはまらない、アドバイスまでに至ることは難しいです。
特殊な環境や、お悩みの場合はピンポイントでお話しできますが
何故それをするのか
どうやって行動するのか
注意点は?
といったことまで互いに納得いくお話をするには時間が足りません

「部屋にモノが多い」というお悩み一つとっても
・片づけの時間を確保する事から始める必要がある方
・体調を整える方が先の方
・物を減らす、増やさない工夫がまず必要な方
・置き方を整えればスペースに余裕ができる方
・そもそもの片づけ方がわからない方

…さまざまです。

本を参考にしても、間取りも家族構成も生活の仕方も違うのですから
上手くいかなくて当然です。

片づけ本は見てモチベーションを上げる、楽しむために使う、というのが役目だと思っています。

ミニマリストが流行っていて、物を少なく持つのが良い、素敵、という風潮があるように感じますが
都会に住んでいて、コンビニ徒歩数分で必要な物が手に入る人と
買い物には車必須
多忙で家にいる時間が少ない
体調が思わしくなく、外出も一苦労…という方が同じ物の持ち方、収納法で上手くいくわけがありません。

ステップメールのワークに取り組んでくださった方は
あなたが本当に望むものはどういうものか、という部分がわかっていると思います。

自分の感覚を信じて、あなたの家に合った方法でオーガナイズしていきましょう。


お片付け相談は随時受付中です。

対面、訪問、お電話、スカイプ等無料通話機能利用でお話しできます。

2時間程度、お時間を確保してお申し込みください。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

将来的に「片付けナース」へのご相談、オーガナイズサポートをご検討されている方は
ぜひステップメールに登録してください。
他の整理収納サービスをご利用の際にも役立つ内容です。

 クリック 無料◆一生モノの片づけマインドを身につける7step



◆実際にお話をしてみたい
◆初めての方だけの限定サービス

◆いつ、相談、作業の予約ができますか?
クリック片付けナース」予約可能日
お問合せはこちらをクリック


■片付けナースサービス内容ご案内記事■



■モノを動かす前に頭の中から整理しましょう■過去記事リンク集

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

4月によく読まれた記事は「片づけ」とは無関係の記事でした

4月1日~30 日の間によく読まれた記事です。 4月は、義実家の片づけに関する記事を多くアップしました。   1位   初夏の鎌倉で刺しゅう作品の展示会 片づけとは関係ない記事がトップでした。 私は刺繍教室に参加しています。 その会の先生方の...